統合失調症でも生きてる

イノセンスの咲く丘で

大切な思い出

誰でも持っている思い出。




それが宝物だったり、二度と思い出したくないトラウマだったり。




十人十色に思い出は存在しているけれど。




未来の思い出もあるんだろう、未来の予感とともにそこにたたずんでいる。




昨日の大切な思い出を記憶して、人は生きて死んで逝く。




すべては絡み合い、やがてすべてはほどかれる。




良いことと嫌なことが平等に訪れても、良いことは忘れてしまう。




しあわせの数だけ、人にやさしくなれるなら。誰もがお釈迦様になってる。




愛とは見返りを求めずに与え続けること。




奪われても、引き裂かれても、踏みつけられても。


























はい、今日はデイケアへ行きました。空調が効いていなくて蒸し暑かった。




昼食はナスカレーとスイカでした。夏らしくておいしかったなあ・・・




午前に数人でウノをして、午後からカラオケで「道標(しるべ)ない旅」を歌うも、うまく歌えずに一曲でやめて。




ホールで女性陣がだべっていて暑い暑い言っていたので、まぜてもらいました。




OTの学生さんが「暑い暑いと言ってると余計暑くなるよ」と言うので。「寒い!しばれるう」と言いました。




血液型と誕生日を当てるクイズになって、自分は誰も祝ってくれない日だよとヒントを言いました。1月2日。A型。




帰りにスーパーで発泡酒6本入りを買って、ガソリンを入れて。家に帰ると友人から電話があり長電話しました。漫画とアニメの話です。




今日は穏やかでいい日でした。




毎日の晩御飯の晩酌のささやかな楽しみがあり。




エアコンと扇風機の利いた涼しい部屋でPC机の前に座ってくつろいでいると、ささやかな幸せを感じる。




おっさんになってからというもの、生かされている喜びを感じるようになりました、刹那の中で生きている切なさも。




嬉しくて感動してときめいて、胸がいっぱいになります。声にならない叫びが波動となって空を駆け巡っている気がします。